洗浄・洗剤雑感20160329a

ネット環境で苦戦中(1):自宅の失敗

自宅ではケーブルテレビと電話・パソコンの光回線を別々に使っていたのですが、業者から一つにまとめたほうが得だし簡単だということで、ケーブルテレビの回線にまとめました。

パソコンと電話はAUひかりを使っていましたが、AUひかりの会社から携帯電話に勧誘か何かの電話がかかって来るようになって、もうこんなところは使うのはやめようと、ちょっと腹を立てたのが間違いのもと。

ケーブルテレビでネット接続もするように変更したのですが、TVもインターネットに接続できますよ〜となったのですが、全然意味なく、使い物にならないタブレットも置いていかれて、何より悲惨なことに通信速度が格段に遅くなり、結局は支払い金額も高くなってしまい、踏んだり蹴ったりの状態。ケーブルテレビ、以前はJCNという会社の契約でしたが、J:COMという会社に変わったようで、後で比較すると今までの契約内容のほうが圧倒的に良かった。消失した会社の昔の契約には戻れないとのこと。

以前、その工事に来た人がケーブルTVの回線も通信速度が上がって問題なしなんて言っていたのが頭に残ってたのが、これまた間違いのもと。いや、今まではギガのパソコン専用回線だったのが、100M程度の回線でTVつけるとそれがどっと遅くなる回線。さらに本体の無線を使うとスローモーション。

今までのままにしておけばよかったなぁ。携帯電話への勧誘で「ムカッ」としたのが間違いのもと。高い授業料になってしまいました。今年は「怒ったら駄目」ということでしょうね。

元のページへ